「ミシュラン掲載店 紅灯記」(万才町)【必食メニュー6品を食レポ!】

長崎ちゃんぽん放浪記:第49回

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店
中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の日替わりランチ(麻婆豆腐) 中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の日替わりランチ(麻婆豆腐) 中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の日替わりランチ(麻婆豆腐)、杏仁豆腐
中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の海鮮ちゃんぽん 中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店のネギソバ

広東料理の雄「中国料理 紅灯記」(コウトウキ)へ食レポッ!

万才町に暖簾を掲げる「中国料理 紅灯記」は、長崎では珍しい広東系の料理を提供する個性派中華店。その手練れの味は、長崎市民のみならず、県外からの観光客も唸らせるのでR(あーる)。

この長崎中華の雄「紅灯記」について、まずは「お得なランチセット800円」を。次いで「長崎ちゃんぽん」、看板メニュー「ネギソバ」、他のおすすめメニューの順に紹介します!

ミシュラン長崎2019(ミシュランプレート)に選出された1976年創業の老舗。その魅力に触れてみます。

スポンサーリンク

場所は?

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店

「長崎市立図書館」から北西(長崎港側)へ150m離れた場所にあります。

国道34号線をNTT長崎支店前交差点を西側へとハンドルを切れば、左手にあります。

住所長崎県長崎市万才町3-2

電話番号:095-826-3004

駐車場なし

NTTル・パルク 長崎万才町第1駐車場(長崎市万才町)

紅灯記正面に立体駐車場があります(8:00~20:00/100円)。

内観チェック

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店 中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店

  • 1F テーブル 5卓(28席)  

  • 2F 円卓            (24席)

店の席数が限られており、ピークタイムには満席デフォーとなる活況店。カウンターがないので、ぼっち入店にはやや難ありですが、ピークタイムを外せば問題ないでしょう。

アットホームな空気感と行き届いた接客で、居心地は良好でっす!

「営業時間」・「定休日」

【昼】11:30~13:30

【夜】17:30~20:30

日曜日 祝日不定休

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

訪店前に、店舗にご確認ください。

メニュー構成


✔以下、ランチメニューをはじめとする食レポです。


【1】「ランチセット 800円」〈土曜・祝日も実施〉

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の日替わりランチ(麻婆豆腐)

訪店当日のランチメニューはコチラ。

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の日替わりランチ(麻婆豆腐)

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の日替わりランチ(麻婆豆腐) 中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の日替わりランチ(麻婆豆腐) 中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の日替わりランチ(麻婆豆腐

ランチセットは内容は、「ごはん」、「漬物」、「スープ」、そして「メイン料理」。

当日はメイン料理は「麻婆豆腐」!ウピョー、腹がブルブル高鳴るゼ!

挽肉と豆腐で埋め尽くされた「麻婆豆腐」は、着膳すると山椒の刺激が鼻をくすぐります。

辛味は控えめで、舌をピリリと刺激するレベル。ウマ味の密度が濃く、ごはんがもりもり進む君。

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の日替わりランチ(麻婆豆腐)、杏仁豆腐

+200円でデザート付になります。

プリュンプリュンな食感で、味わいすっきり。

鬼コスパといえないまでも、十分に満足できた中華ランチです!


✔以下、ちゃんぽんを含む、アラカルトメニューの紹介です。


【2】「四川名菜 よだれ鶏 600円」

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店のヨダレ鶏

「四川名菜 よだれ鶏 600円」

キュッと冷えた鶏胸肉に、芳醇なピリ辛だれが味覚を刺激する一品。

胸肉の表面をコーティングした油がキレキレッで、ほど良いエッセンスとなっています。

【3】「特製シューマイ 500円」

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店のシュウマイ

「紅灯記特製シューマイ 500円」

ややスパイシーな餡が詰まった肉焼売。

シューマイの頂には小エビが鎮座しており、肉&甲殻類のダブルインパクトを堪能できます。

【4】いよいよ「海鮮ちゃんぽん 1,050円」GO

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の海鮮ちゃんぽん

マッターホルンのように積み上げられた海の幸が目を引く「海鮮ちゃんぽん」。

「紅灯記」では、ちゃんぽんメニューは本品only。コスパ的には、立地を考慮すれば十分及第点。

ヨシャ!めんどい説明は終わり。さーて、胃袋へのチャージ開始!

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の海鮮ちゃんぽん

メインを張る海の幸は、「エビ」、「飾り包丁入りのイカ」、「ベビーホタテ」、「アサリ」、「練り物」。

シュッパと茹でているので、海鮮のウマ味がギュギュュューーーッと詰まっています。プリプリ食感は言うに及ばず。

お野菜は、「キャベツ」、「もやし」、「玉ねぎ」、「ニンジン」、「キクラゲ」。そして、彩を添える「青菜」。ややクタクタに炒めているので、野菜の甘味を堪能できます。量的には、ちょい物足りなかったかな。

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の海鮮ちゃんぽん 中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の海鮮ちゃんぽん

味の肝となるスープは、鳥ガラと海鮮のエキスがなめらかに融合し、白胡椒がピリリと効いた、

さらりコクうま系。

江山楼の特濃スープと比べるとファーストインパクトには劣るけど、ジュワジュワ~とウマ味が染み出てくる。その余韻力が凄くて、

脳が乳化するほど、ウンマaaaaaaaaaaーーーーーー!!

柔めのちゃんぽん麺が結構ボリューミーで、腹に溜ります。

【5】「ネギソバ 750円」〈看板メニュー〉

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店のネギソバ

1976年創業以来の看板メニュー。

『ネギソバを賞味せぬ者、紅灯記を語らず候』と長崎の民謡で謡われたような、そうではないような、すいませんやっぱ嘘書きましただけど、常連客から神がかりに支持を得ているのはガチ。ごりごりにガチ。

スープをレンゲに掬ってみると、芳醇な鳥ガラスープが口内に広がり、隠し味のゴマ油が味覚を優しく刺激します。

器に山のように盛られているのは、「シャキシャキ長ネギ」と「タレが染みたチャーシュー」。この長ネギ・チャーシューをつるつる麺に絡ませて、ススリーヌすれば、

魂がブルンブルン震えるッッッ!!!

そん位、うまうま!

【6】「中華丼 850円」(スープ付)

>中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の中華丼

エビ、イカ、豚肉、大ぶりにカットされたタケノコや椎茸、ニンジン、白菜がゴロゴロと投入。

中国料理 紅灯記(長崎市万才町)、ミシュラン掲載店の中華丼

醤油ベースの甘辛ダレでごはんがめっちゃ加速します。

「紅灯記(コウトウキ)の海鮮ちゃんぽん」 まとめ

ちゃんぽんもさることながら、長崎中華街とは一線を画す広東料理を是非ご堪能ください。

特にネギソバは必食でっす!

ということで、〆の感想にイこーか!

「紅灯記さん、バリッ旨か!!ごちそうさんした」。

【食レポ史上…かつてない衝撃ッ…!!】

【長崎中華街のちゃんぽんを、全店制覇したんで…】

長崎新地中華街のちゃんぽん

  

後悔させません!

「長崎中華街のちゃんぽん」【全店実食した地元民がオススメする15選】
【中華街のちゃんぽんを全店食ったどーーーッ!】。「ガチまとめ」を見たいの?だったらココッ!

店舗情報

店名中国料理 紅灯記(コウトウキ)
公式サイト

中国料理 紅灯記 中国の技 長崎の旬

中国料理 紅灯記Facebook

住所長崎市万才町3-2
ジャンル長崎ちゃんぽん、皿うどん/中華(広東)料理
予約・問い合わせ095-826-3004

  1. 味や店への評価は、個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image