グラバー園のライトアップ2018~【夜間開園を遊び尽くす】攻略ガイド

ライトアップされるグラバー園の旧グラバー住宅グラバー園、展望所からの長崎の夜景ライトアップされたグラバー園の旧オルト住宅

【夜間開園の魅力、まとめ】赤丸チェック!

魅惑的にライトアップされる世界遺産の「旧グラバー住宅」をはじめとする洋館群。内部見学も可能。

グラバー園各所から世界三大夜景認定「長崎の夜景」が楽しめます。
ベストビューポイントは「旧三菱第2ドックハウス 2階テラス」。

夜間開園は「期間限定/有料」( 個人 大人:610円/高校生:300円/小・中学生:180円/団体割引有 )。有料でも心配ナシ。なぜなら、本記事を読めばめくるめく満足感を得られますので。
では、個々の説明に移ります。

夜間開園の期間/営業時間2018

公表された夜間開園の日程&営業時間2018については、以下の記事にカレンダー付でまとめした。ご覧ください

グラバー園の夜間ライトアップ2018【営業時間と日程、入場料】
「グラバー園の夜間開園」。その営業時間、日程、入場料金を、一目瞭然にまとめました。世界遺産の旧グラバー住宅をはじめとする洋館群が魅惑的にライトアップされる他、長崎の夜景を各所から一望できる贅沢極まる夜の観光名所です。ぜひ楽しみください。

夜間開園の日程および営業時間は変更になることがあります。必ず事前に公式サイト でご確認ください。

【攻略POINT①】ライトアップされる洋館群

ライトアップされる10邸の洋館のなかで、特にフォトジェニックなのは、

  1. 「旧三菱第2ドックハウス」
  2. 「旧オルト住宅」
  3. 「旧グラバー住宅(世界遺産)」

の3邸。次いで「モニュメント 歴史の泉」。バッシバシ撮って、素敵なフォトアルバムをつくってください!

「旧三菱第2ドックハウス」

ライトアップされたグラバー園の旧三菱第2ドックハウスグラバー園内で最も高所に建つ「旧三菱第2ドックハウス」。庭園に池があり、そこで水鏡となった姿が、ことばにならない程にファンタスティック。

ココの2階テラスからが、夜景のベストビューポイントとなります(後述)。

旧オルト住宅

ライトアップされたグラバー園の旧オルト住宅

グラバー園内の洋館群のなかでも、ひときわ異彩を放つ「旧オルト住宅」石造円柱に支えられた玄関中央に、外壁(ポーチ)が突出。庭園に目を向けると、長い風雪を刻んだ噴水が佇んでいます。

この玄関前で記念撮影は、ガッチリ絵になるのでお忘れなく。

旧グラバー住宅(グラバー邸)

ライトアップされたグラバー園の旧グラバー住宅(世界遺産)

グラバー園の象徴で、世界遺産の「旧グラバー住宅」。花壇前から撮影はド定番。

建物以外にも、「温室のトロピカルな花々」、「窓のない隠し部屋」、「庭園にある2つのハートストーン」など見どころ満載。3Dプロジェクションマッピングは、ココで行われます。


ライトアップされたグラバー園の旧リンガー住宅ライトアップされたグラバー園の旧ウォーカー住宅
旧リンガー住宅旧ウォーカー住宅
 
その他、「旧リンガー住宅」、「旧ウォーカー住宅」、「旧スチイル記念学校」など他の洋館もライトアップされており、光のカーテンをおびた姿を堪能できます。

有田焼を用いたモニュメント「歴史の泉」

ライトアップされたグラバー園の歴史の泉
旧三菱第2ドックハウス庭園を降りた場所にある「歴史の泉」

有田焼陶板で船の錨と窓を表現した壮麗な佇まい。くわえて幻想的な噴水のすがたに、うっとりと魅了されます。

【攻略POINT②】グラバー園各所からの「長崎の夜景」

旧三菱第2ドックハウス 2階テラス

グラバー園、旧三菱第2ドックハウスの2階ベランダからの長崎の夕景

既述した通りグラバー園でのベストビューは、「旧三菱第2ドックハウス 2階テラス」

ココからの長崎港への落日は息をのむ美しさ。長崎港と大空をキャンパスにして、茜色に染めあげる風景は、至福のひと時をお約束。夕刻からの鑑賞が断然オススメです。

グラバー園、旧三菱第2ドックハウス2階ベランダからの長崎の夜景

夜のとばりが降りると、庭園の池に反射するイルミネーションの光&夜景との協奏曲を楽しめます。

その他、グラバー園各所からの夜景

グラバー園、展望所からの長崎の夜景

他にも、「旧グラバー住宅庭園の展望所」や「旧リンガー住宅庭園」などグラバー園各所から、それぞれに表情の異なる夜景を一望できます。
グラバー園の各所からの夜景を完全網羅したガイドはコチラ!

【攻略POINT③】ハートストーン(ハートの石)は3つ!

ライトアップされるハートストーン×2

グラバー園、旧グラバー住宅庭内のハートストーン(ハートの石)ライトアップされたグラバー園のハートストーン(ハートの石)

すべてのハートの石をコンプリしよう!

• ライトアップされる♡ストーン×2
• されない♡ストーン×1

ライトアップされる2つは有名。チケット購入後にもらえるパンフレットに、堂々と場所が明かされています。夜間になると、いかがわしさ満点にライトアップ。

その効果ですが、男女ふたりで触れれば恋が成就します!かもしんない。残る一つは、夜間での発見が困難なので、無理しない方が無難かも。

ライトアップされないハートストーン×1【発見困難】

グラバー園のハートストーン(ハートの石)グラバー園のハートストーン(ハートの石)

3つ目はグラバー住宅庭園の方位盤から数メートル離れた場所にアリ。公式じゃないけど、これも立派なハートストーン。夜間の発見は困難です。

すべての撮影spotとハートストーンの位置はコチラで

ちゅうも~く本稿で紹介した名所、撮影スポットすべてを、写真付きの地図にまとめました。
グラバー園についたらご利用ください。(※続き番号順にめぐってください)

【攻略POINT④】延長決定!「光の王国 in グラバー園」

光の王国 in グラバー園( 3Dプロジェクションマッピング)

ハウステンボス「光の王国」とのコラボ企画、「光の王国 in グラバー園」3Dプロジェクションマッピングが、好評につき延長決定!

グラバー園の歴史と風景を題材とした、光のページェント(演劇)をお見逃しなく!

上映時間は、公式サイトで確認ください。グラバー園公式ウェブサイト ※2018年10月12日より、19:00~、19:20~、19:40~、20:00~、20:20~、20:40~の6回上映です。

3Dプロジェクションマッピングはどんな内容?感動するの?すべてお答えします。

アクセス、駐車場情報

駐車場について

  1. 専用駐車場はありません。
  2. グラバー園周辺の公営駐車場は、夜間利用不可。
夜間利用可能な周辺駐車場
  1. コスパが高いのは「松が枝国際ターミナル 駐車場」。ただし客船入港時は、前日の18:00から離岸後1時間まで利用できません。
    クルーズ船の寄港予定日・時間
  2. 松が枝国際ターミナル 駐車場が利用不可の場合は、「孔子廟パーキング」へ。

    同駐車場からは、グラバースカイロード経由で第2ゲートから入園するのが適しています。以下にルート付の地図を作成したので、ご利用ください。
「松が枝国際ターミナル」       駐車台数60台
(長崎市松が枝町7-16)  地図上の位置
・一律 ⇒      30分/50円
・夜間(20:00~翌8:00)最大300円
「孔子廟パーキング」         駐車台数19台
(長崎市大浦町8-15)  地図上の位置
・8:00~21:00 ⇒      60分/100円
・21:00~翌8:00 ⇒   30分/100円
(夜間最大300円)

路面電車

最寄りの電停:「石橋」。グラバースカイロード経由で入園ください。

「JR長崎駅電停」から「石橋電停」までの乗り方
⇓ 「長崎駅前」電停より「(系統1)正覚寺下行」に乗車
⇓ 「築町電停」で降車。

※降車前に運転手に「乗換券を下さい」と告げ、石橋行が無料となる券をもらうこと
「築町電停」から「(系統5)石橋行」に乗車。
⇓ 「石橋」で下車。

ライトアップSPOTぜーんぶ紹介!【驚きの15選】

長崎のライトアップスポット(グラバー園・眼鏡橋・出島・平和公園・大浦天主堂)

グラバー園・眼鏡橋・出島・平和公園etc。長崎市のライトアップSPOTをコンプリ!長崎の夜を遊び倒しましょう。

長崎のライトアップを網羅!【感動保障の15選】グラバー園・眼鏡橋・出島・平和公園etc
この記事のPOINT【必見】 ご存じですか?グラバー園、出島、眼鏡橋、平和公園など、長崎市内...

基本情報

所在地 長崎市南山手町8番1号 地図上の位置
夜間開園の期間 限定。2018年の日程はコチラ
入場料 有料   (個人 大人:610円/高校生:300円/小・中学生:180円)
閉園時間 20:30 or 21:00(時期によって異なる)
夜景の美しさ 
施設の雰囲気・充実度 
見物所要時間 1~2時間
問合せ 095-822-8223 /✉ nagasaki@glover-garden.jp
※夜間開園の期間、入場料、閉園時間については公式サイト で確認してください

本稿の執筆、すべての写真撮影(マイマップの写真含):当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。詳しくは「転載、引用について」をお読みください。


トップへもどる

Copyrighted Image