江山楼【メニューのおすすめ&値段】を33品実食したマニアが発表!

ガチで、こんだけ平らげました!【全33品】

スポンサーリンク

麺類

ちゃんぽん

江山楼の王さんの特上ちゃんぽん江山楼の什景湯麺(上ちゃんぽん)江山楼の湯麺(ちゃんぽん)
特上ちゃんぽん上ちゃんぽんちゃんぽん

皿うどん(細麺)

江山楼の特上皿うどん(細麺)江山楼の上皿うどん(細麺)江山楼の皿うどん(細麺)
特上皿うどん(細麺)上皿うどん(細麺)皿うどん(細麺)

皿うどん(太麺)、その他麺類

江山楼の特製什景炒麺~王さんの特上皿うどん・太麺江山楼の海鮮拌麺~海鮮パンメン江山楼(長崎新地中華街)の健康春雨スープ
特上皿うどん(太麺)海鮮パンメン健康春雨スープ

前菜・スープ

江山楼の冷味海蟄皮~くらげのこりこり前菜江山楼の四川棒々鶏~蒸し鶏の四川風薬味ソース和え江山楼の3000円コース(ホームランセット)のフカヒレスープ
くらげのこりこり前菜四川棒々鶏ふかひれのスープ

江山楼の太平燕(タイピンエン)~春雨と卵のスープ
太平燕(タイピンエン)

海の幸料理

江山楼のエビチリ(干焼蝦仁/えびのチリソース炒め)江山楼の蛋醤蝦仁~えびのマヨネーズ炒め(エビマヨ)芙蓉青蟹 ~かにとふんわり卵の江山楼特製かに玉
エビチリエビマヨかにとふんわり卵のかに玉

江山楼の八宝菜
八宝菜

牛・豚・鶏料理

江山楼の青椒肉絲 (チンジャオロース) ~ピーマンと牛肉の細切り炒め)江山楼の東坡肉 トンポーロー(豚の角煮)江山楼の古老肉~江山楼の酢豚
青椒肉絲 (チンジャオロース)トンポーロー(豚の角煮)酢豚

炸丸子(江山楼の特製肉団子)江山楼の炸小鶏塊~鶏肉の唐揚げ江山楼の香油鶏~鶏肉の唐揚げ、ニンニク醤油風味
特製肉団子唐揚げ鶏肉の唐揚げ、ニンニク醤油風味

豆腐料理・点心・デザート

麻婆豆腐江山楼の春巻~王さんの特製はるまき江山楼の焼売~えび・いか・肉の3種盛り合わせ
麻婆豆腐春巻焼売

江山楼の杏仁豆腐江山楼の黒麻布甸~黒胡麻のやわらかプリン・黒蜜仕立て
杏仁豆腐黒胡麻のやわらかプリン

飯類

江山楼の芙蓉蟹肉飯 ~かに玉丼江山楼のふわふわ卵とじの中華丼江山楼のワンちゃん丼
かに玉丼ふわふわ卵とじの中華丼ワンちゃん丼

江山楼の黒チャーハン (牛肉とチャーシューの黒炒飯)江山楼の五目チャーハン
黒チャーハン五目チャーハン 

ハイ、証拠写真。ダマシなしです(拙サイトは、アンチまとめサイトです)。

ということで、サクサク行きましょう!

※末尾に「メニュー一覧と値段」を掲載しています。

江山楼|味の特徴は?

中国南部の福建料理をベースとしており、素材のうま味を活かす日本人好みの味となっています。

床を転げまわるほどの激辛料理は皆無で、「エビチリ」、「麻婆豆腐」も子供も口にできるチビッと辛さです。

オススメメニュー発表の前に…【3000円コース】を候補に入れてはドーっすか

江山楼の3000円コース(ホームランセット)

大勢で好きなメニューを一品ずつ注文したい人は、チョット待って。

そうではなく、「コスパ重視で、いろんな料理を食いたいんじゃー」な人は、「3,000円」のホームランコースが最適!


メニューは以下の通り

• 季節の前菜• ふかひれスープ
• エビのマヨネーズ炒め• ハトシ(海老のすり身をパンに挟み揚げたもの)
• トンポーロー(豚の角煮まんじゅう)• ちゃんぽん
• 特大ゴマまんじゅう• 手作りデザート


注文は2名からだけど、予約なしの当日注文OK。

まず、肝心要のちゃんぽん付き。ついで、長崎名物「トンポーロ―(角煮まんじゅう)」もあり。そして、グランドメニューにはない「ハトシ」、アホほどデかい「ゴマまんじゅう」がつきます。

最後に、一品料理、デザートと至れり尽くせり。これで一人3,000円だから、ひじょーにリーズナブルッッ!

江山楼のおすすめメニューを発表!【本題】

「ちゃんぽん・皿うどん」は【オススメではなく必食】

江山楼の王さんの特上ちゃんぽん 江山楼の特上皿うどん(細麺)

「ちゃんぽん」・「皿うどん」は、江山楼初入店なら注文すべき看板メニュー。「ちゃんぽん」or「皿うどん」に、プラスαとしておすすめメニューを注文するのが基本スタイルです。

ちゃんぽん・皿うどんの超訳【全メニュー制覇】

  1. 「ちゃんぽん」:鶏ガラ100%の特濃クリーミースープが一番の特徴。麺はやや硬め。メニューは「特上」・「上」・「並」の3品で、特徴1,500円はフカフレ他豪華食材が惜しみなく投入されいます。
  2. 「皿うどん」:「細麺」と「太麺」の2種があり、それぞれ「特上」・「上」・「並」の3品が用意されています。具材の内容はちゃんぽんと同じ。

では、おすすめメニュー行きまーす!

一品料理

【1】「かに玉」(かにとふんわり卵の江山楼特製かに玉) 1,500円

芙蓉青蟹 ~かにとふんわり卵の江山楼特製かに玉

まず、渡りカニが、殻付きのままぶつ切りで投入されています。身はとうぜん、たっぷり付いていて、殻からカニの出汁がジュンワジュワ~と染み出ています。

そして、半熟卵は半端なくトロットロ。

従来のカニ玉の概念を、いい意味でぶち壊した至高の逸品。

【2】「東坡肉~秘伝の味とんぽうろう」(豚の角煮まんじゅう) 1,200円

江山楼の東坡肉 トンポーロー(豚の角煮)

国産の皮付き三枚肉を使用した角煮は、蕩けそうなほど柔らか。そして脂身の甘味が極上。

角煮に、甘辛とろみタレをかけて、もちもち饅頭に挟む。そしてパクリンチョすると、SUPERパラダイスッ!

お酒のお供に

「鶏肉の唐揚げ、ニンニク醤油風味」 1,200円

江山楼の香油鶏~鶏肉の唐揚げ、ニンニク醤油風味

カリッ揚がった唐揚げに、香ばしいニンニク醤油がたっぷり染み込んで、アルコールとの相性ピッタシ。

ご飯もの

【1】「牛肉とチャーシューの黒炒飯」 1,500円

江山楼の黒チャーハン (牛肉とチャーシューの黒炒飯)

チャーハンとしては、破格の1,500円だけど、その価値はお釣りがジャラジャラ返ってくるほどアール。

本場中国の溜まり醤油した、香ばしさ180%のパラパラチャーハンに、牛肉&チャーシュー&松の実をトッピング。刻んだレタス&刻みネギがほどよく中和。

食通を唸らせるオンリーワンな炒飯です。

他のチャーハンメニューも含めた詳細はコチラ!

【2】「芙蓉蟹肉飯 ~かに玉丼」 1,500円

江山楼の芙蓉蟹肉飯 ~かに玉丼

理由はカニ玉と同じ。さすがに、カニはぶつ切りではないけど。

よりリーズナブルなメニューを求めるなら「ふわふわ卵とじの中華丼」1,000円で。

どちらも背徳的なまでのとろとろっな半熟卵です。

「今日はちゃんぽんはちょっと…」な気分なら

「太平燕タイピンエン(春雨と卵のスープ)」 1,200円

江山楼の太平燕(タイピンエン)~春雨と卵のスープ

胃腸が不調 or ちゃんぽんは食傷気味な方は、春雨とあっさりスープな「太平燕タイピンエン」を。

「太平燕って、熊本名物じゃないの?」と疑問を抱く方もいるかも。確かにその通りですが、ルーツが福建料理なことから、長崎中華街でメニューに置いている店が案外多いです。

卵抜きで、よりあっさりしたものを所望するなら「健康春雨スープ」を。

デザート

ごまプリン 400円

江山楼の黒麻布甸~黒胡麻のやわらかプリン・黒蜜仕立て

濃厚プリンプルンなプリンに、黒蜜のソースがたっぷりかかっていまーす。

まとめ

江山楼(長崎新地中華街)のメニュー

紹介したおすすめメニューは、あくまで個人的嗜好に基づくものです

逃げ道確保、良し!

それはともかく。全体的に江山楼のメニュー、特に飯ものはボリューミーなので、そこはご注意を。

大勢で色んな料理をオーダーして、皆でシェアするのは、中華料理の醍醐味。

全国区の「江山楼」で、ちゃんぽんとともに、極上メニューをたらふく堪能してください。

店舗情報

店名中国菜館 江山楼(コウザンロウ)中華街本店
公式サイト長崎新地中華街の美味しい長崎ちゃんぽん|中国菜館江山楼
住所長崎県長崎市新地町12-2 
定休日不定休
予約/問い合わせ[江山楼お客さまセンター] 095-824-5000

受付時間|11:00~21:00

江山楼|値段とメニュー一覧

 
ちゃんぽん・皿うどん
「特上ちゃんぽん」 1,500円
「上ちゃんぽん」 1,000円
「ちゃんぽん」    800円
  
「特上皿うどん」 細麺 or 太麺 1,500円
「上皿うどん」 細麺 or 太麺 1,000円
「皿うどん」 細麺 or 太麺    800円
 
  
前菜・スープ
「くらげのコリコリ前菜」 1,200円
「さっぱり蒸し鶏」 1,200円
「四川棒々鶏 ~蒸し鶏の四川風薬味ソース和え」 1,200円
  
「ふかひれの姿煮込み」 4,000円
「ふかひれのスープ 醤油味 or 白湯味」 1,500円
  
「太平燕タイピンエン(春雨と卵のスープ)」 1,200円
「魚のすり身団子入りスープ(5ヶ入り)」 1,200円
「ふわふわ玉子のスープ」    300円
  
海の幸料理
「海の幸の二種炒め(イカとホタテ)」1,800円
「えびのマヨネーズ炒め(エビマヨ)」【食レポ!】 1,800円
「エビのケチャップ炒め」1,500円
  
「えびのチリソース炒め(エビチリ)」【食レポ!】 1,500円
「江山楼特製かに玉」【食レポ!】 1,500円
「八宝菜」1,200円
  
 
牛・豚・鶏料理
「青椒肉絲 (チンジャオロース) ~ピーマンと牛肉の細切り炒め」 1,500円
「東坡肉(トンポーロウ)~豚の角煮まんじゅう 2個」【食レポ!】  1,200円
「酢豚」 1,200円
「豚肉とニンニクの芽の細切り炒め」 1,200円
  
「特製肉団子」 1,200円
「鶏肉の唐揚げ」 1,200円
「鶏肉の唐揚げ~ニンニク醤油風味」 1,200円
  
 
飯類
「かに玉丼」 1,500円
「ふわふわ卵とじの中華丼」 1,000円
「ワンちゃんどんぶり(醤油味)」【食レポ!】  1,000円
  
「牛肉とチャーシューの黒炒飯(黒チャーハン)」【食レポ!】  1,500円
「五目チャーハン」 1,000円
  
 
麺類
「海鮮パンメン」 1,200円
「パンメン」    900円
「焼きビーフン」 1,000円
  
「スープビーフン」 1,000円
「春雨スープ」 1,000円
「スープうどん」    800円
  
 
豆腐料理・点心・デザート
「麻婆豆腐 ~マーボー豆腐」 1,000円
  
「特製春巻(3本)」    750円
「焼売 シュウマイ~えび・いか・肉の3種盛り合わせ」【食レポ】     500円
  
「タピオカミルク」    400円
「杏仁豆腐(アンニンドウフ)」    400円
  
「ごまプリン」    400円
「今日のデザート」    400円
  
 
ドリンクメニュー
「ビール類」生ビール、アサヒスーパードライ、青島ビール、ノンアルコールビールetc
「ソフトドリンク類」各300円
「中国酒(180ml)」 750円
「日本酒」 吟醸生貯蔵酒冷酒 800円
一級酒(常温・燗つけ)500円
「麦焼酎いいちこ小瓶(200ml)」 1,000円
「ワイン(各200ml)」 梅ワイン、桃ワイン 各800円
メニュー・値段は変更されることがあります。

  1. 味や店への評価は、あくまで個人の見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報の内容は、時間の経過とともに変化する場合があります。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image