「自然干陸地フラワーゾーンのコスモス」(諫早市)【今が見ごろ!】~驚天動地の300万本

長崎コスモス紀行:第10回

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

地平線までズドォォォォォーーーーーーーーーーーーーーーーーーンと広がるコスモス畑!~「ココ日本?」

諫早市高来町にある「自然干陸地フラワーゾーンのコスモス」。その数、失禁級の300万本!

もう一度言うよ!SHIKK☆IN級の300万本だって!!

かつてないスケールを誇るコスモス園に、無粋な説明など不要!

証拠写真を刮目するのDA!!

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

雲仙岳をバックにして、ズドォォーーーーーンと広がるコスモス畑!

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス、そばの花

そのスケール感、……県下に、……敵ナシ!!

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

人類史上、これほど雄大なコスモス園が存在しただろうか?否ッ!存在しようがなかッた!!

以上、現場レポでした!(溢れんばかりの達成感)

じゃネーーーーーヨ!ちゃんと解説しろヨ!

スポンサーリンク

例年の見頃は?

10月中旬~11月中旬

※気候、気温条件などにより、見頃が大幅にずれる場合があります。

本コスモス園は、他より見頃がやや遅いです。

2019年11月8日【📯満開】(現地確認!)

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

まだまだ満開!超急いで~

※満開状態は来週半ば、見頃は来週中までキープできそうです。

【ただ今見頃のコスモス園】現地確認!

「あぐりの丘」見頃(11月6日。現地確認)
「白木峰高原」 花期終了 「コスモス花宇宙館」

「あぐりの丘」が見頃突入!【📯】

見頃以外の詳細はリンク先で(写真キレイです!見てね☆)

「仁田峠の紅葉」は【色あせ始め】(11月12日)

雲仙ロープウェイ(長崎県仁田峠)と紅葉、妙見岳(妙見岳南斜面)

【11月5日情報】燃えるように真っ赤に色づいています。現地レポートはコチラ!

駐車場は?

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス、駐車場 自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

有料あり。駐車場入口で種子協力金として200円徴収されます。

※来場者数ではなく、乗用車1台でカウント。マイクロバスは300円。

これだけの規模のコスモス園ですもの。安っすい、安っすい。

※TOILETは、駐車場奥です。

【イベント】「コスモスまつり2019」【終了】

開催日:2019年10月27日(日)

※コスモスまつり時は駐車料金無料。

ではでは、300万本のコスモス園を散策しましょう

展望台からの眺めがすこぶる良し【記念撮影OK!】

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

まーずは、駐車場端にある展望台へGO。

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

「風景写真」&「記念撮影」に最適ッ。闘魂を込めてシャッターを押すのです!

※14時過ぎのやや陽が傾いた頃が映えます。

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

ハイパーな密集度にコスモス酔いしそう。

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

コスモス園最奥にあるのが長崎県下の花園では珍しい「そば花園」。

展望台から降りたら、ココを目指して歩きましょう。

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス
自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス 自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

駐車場の前に並ぶ「ベンチ」と「記念撮影用の岩」。

本園でのお弁当でランチ♪ならココのベンチが唯一の場所です。

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

ではでは、コスモス園の中へログイン!

 • ペット同伴可。※ワンちゃんのUN☆CHIがチラホラ鎮座してました。一部の飼い主さーーん、後始末お願いしますネ☆

 • マムシが好みそうな湿原帯があるのでご注意を。

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス 自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス 自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

4.8Haもの敷地を歩くので、花見だけでなく、適度なウォーキングにもなります。

履物は運動靴推奨。

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

さぁ再出発!

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町) 自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス 自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス
自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス 自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス 自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス

満開時の自然干陸地フラワーゾーンを一言で例えると、「コスモスの大海原!」(キリリッ)。

2016年に訪れた際は6部咲きだったので、数年来のリベンジをついに、ついに、ついに達成【祝】

「そば花園」に到達

自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス、そばの花
自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス、そばの花 自然干陸地フラワーゾーン(長崎県諫早市高来町)のコスモス、そばの花

俗物の権化だから、「そば」と聞けば=食い物だけど、「そばの花」はなかなか可憐でござるな。

コスモスとの紫白のコントラストがすっごい印象的。


以上でコスモス園の解説をしゅ~りょう~

本数では公表1,000万本「しまばら火張山公園」と比べてもなんら遜色がないように感じました。つまーり、長崎県最強クラスで間違いナシッ!

※そもそも「自然干陸地フラワーゾーン」も数年前までは100万本と称していたし、コスモス園の公表数は厳密な数値ではありません。

難点としては、(簡易展望台があるとはいえ)平面的でしかコスモス園を眺められないこと。古豪の「白木峰高原」「展海峰」はコスモスの本数では劣っていても、その点では優っています

もう一点は、定期的に見頃を発信する公的サイトがないこと。

とはいえ、それら難点をカバーできるだけのメガマックスなスケールですので、ぜひご来場アーレ!

(本稿の撮影には脚立を使用しています。)


周辺お出かけSPOT

【1】「白木峰高原」

白木峰高原(長崎県諫早市)のコスモス、朝日

長崎県では最も有名なコスモス園。

「自然干陸地フラワーゾーン」から距離10キロとコスモスドライブには最適なのですが、見頃が若干ズレます(「自然干陸地フラワーゾーン」がやや遅い)。

とはいえ、諫早の誇る2強コスモス園のハシゴは、ツウなら鉄板コースでっす。

【2】「自然干陸地フラワーゾーンそばの無名のコスモス園」【推定50万本】

諫早市高来町のコスモス園

諫早市高来町のコスモス園 諫早市高来町のコスモス園

「自然干陸地フラワーゾーン」を未見の人が迷い込んだら、絶対勘違いするだけのビックコスモス園がフラワーゾーンと同じ高来町に存在します。

何の看板もないし、立入禁止でもない(地元住民とおぼしき数名が花見していました)。

しかも50万本は植栽してそうなビックスケール。

謎が謎を呼ぶコスモス園。レジェンドブロガーのふくちゃんさんがそのうち謎解きしてくれるでしょう(完膚なきまでに他力本願)。

場所がめちゃ分かりにくいですが、オススメ度は高--し。

※駐車場あり。「深山水産」から有明海側に下っていく道が分かりやすいです。

【3】「フルーツバス亭」【超有名】

フルーツバス停(諫早市小長井)

「自然干陸地フラワーゾーン」から国道207号線東(佐賀県鹿島市側)へ6キロ先に、インスタ映えSPOTとしてメチャ有名になった「フルーツバス停群」があります。

車だとあ”っという間の距離なので、ぜひお立ち寄りください。

※フルーツバス停は、(主に)国道207号線沿いにイチゴやメロン、ミカンなど全5種類16基があります。

紹介した【全てのスポットの場所】

以上となります。満開だったら歓喜間違いナーーーシのコスモス園です!(断言)

「長崎県のコスモス園~11名所を厳選ッ!」(All10万本超えのモンスター級)

長崎県のコスモス、白木峰、火張山花公園、展海峰、あぐりの丘、火張山花公園

秋も秋桜で花見三昧させるって!

(「白木峰」、「展海峰」、「火張山花公園」、「あぐりの丘」etcすべて網羅)

画像をクリック】

「長崎県のコスモス」【名所11選の見頃 & 見どころ】を超解説ッ!~2019年11月8日現地確認!
【秋桜ジェネレーーーションッッッ!! ~秋も花見三昧~】「失神確実な超スケール!長崎県のコス...

基本情報

住所長崎県諫早市高来町深海地先 
駐車場あり。200円
入場料無料 
開放時間24時間 
コスモスの本数300万本 
イベント「コスモスまつり」

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image